ヘルニアの兆候はあったのか?

わたしです。
ダックスやヘルニアになりやすい犬種のワンコと暮らしている皆さんへ、参考になるかわかりませんが、今思えばこれがヘルニアの兆候だったということを思い出し、書きます。




ここ数ヶ月、わたしがちょっとミルヒの様子、おかしいなと思ったこと、確か3回くらいありました。
いつもソファに上るの時は、ミルヒ用の階段があって、そこを上ります。
階段の一番上からソファの上にあがるのは、ちょっとだけ段差が他より高いので、いつも最後はぴょんってちょっとだけジャンプして上るんだけど、上れないから抱っこして~ってお願いされて。
わたしもおかしいな・・・とは思ったんだけど、次の日には普通に上れるようになってて。
あと、寝室のベッドに上れないから、抱っこして~ってのもあった。
これも、次の日には普通に上れるようになっていた。
確か、年末の最終週にもおかしいなっと思った日があった。
でも、次の日には普通になっていた。
おかしいな・・・っと思っても、次の日には普通に戻っていた。
でも、これが今思えば、兆候だったのです。
2日くらい続けてミルヒの様子がおかしかったら、わたしも割とすぐ病院へ行くタイプなので、連れて行ったと思います。
でも、次の日にはおかしな様子がみられなかったから、大丈夫なのかなっと思ってしまった。
人間だって、腰が痛い日あって、湿布とか貼る日あるから、そういうものなのかと。
抱っこしても、痛いと悲鳴をあげることもなかった。
ふだん、たいして怖くもないような時に意味不明な悲鳴をあげるくせに(主に病院で怖がって悲鳴をあげる)、肝心な時に教えてくれないミルヒ・・・。
ヘルニアを発症するまで、気づけなかった。
そしてハイスピードでグレード3まで進むとは思わなかった。
なので、ちょっと腰の様子、おかしいかもと思うことがあったら、病院へ行った方がいいかもしれません。
病院の先生なら、軽度のヘルニアを見つけてくれるかもしれないし。




ヘルニア発症の前日、大晦日の日を振り返ります。
この日は、用事があり、いつもと違う散歩コースを歩きました。
ミルヒは歩きたがりませんでした。
でも、昨年の大晦日も用事があって、同じ散歩コースを歩いたんだけど、昨年も嫌がっていたから、いつもと違う道だから嫌なのかなと思った。
これに関しては、痛かったから歩きたくなかったのか、いつもと違うから嫌がったのかは微妙。
あと、夜はわたしの実家へ行った。
いつもなら弟に吠えたりするのに、この日はおとなしく丸まって寝ていた。
夫が年末、長期休暇をとっていたので、睡眠不足が何日も続いて、さすがに疲れが出たのかと思った。
そして、途中で弟に吠えたり、おいしそうにリンゴを食べたりし出したので、あっ、元気が出てきたと思ってしまった。




自宅に帰って来てから、年越したそばを食べた。(0:45分頃)
いつもなら、特別なごはんを待つ時は、フセしてすごいしっぽをブンブン振っているのに、この日はおすわりをして待っていた。
4654.jpg




今になって、写真を見てみると、後ろ足、変だ。
こんなお姉さん座りみたいなの、みたことないもの。
4655.jpg




食べる時は、普通に立ってる・・・・。
4656.jpg




わたしは気づけなかったけど、少しでも早く、みなさんがヘルニアに気づけますように・・・。




ご訪問ありがとうございます。
先週、慣れないお布団生活で身体バキバキになり、ヤバいレベルの頭痛を引き起こしたわたし。
もう、身体的に無理と寝室のベッドで眠る生活に戻した。
ミルヒはベッドから飛び降りたら困るので、クレートに入れて寝た。
寝る時は、乾燥するから加湿機能つきのファンヒーターをつけて眠る。
ファンヒーターをつけてるだけで、けっこう暑い。
クレートの中にタオルを敷いて、クレートとファンヒーターをちょっと離して置いて、でも暖かい風はクレートに届くようにした。
翌朝6:30頃、ミルヒがなくので、おしっこかと思い、クレートから出した。
おしっこをしたんだけど、そのあとブルブル震えていて。
1月1日のヘルニア発症した時の震えを思い出し、青ざめるわたし。
でも、寒いだけかもと、急いでリビングへ連れて行って、床暖とエアコンをつけて部屋を暖め、ミルヒの身体をさすって暖めた。
しばらくすると、震えはとまった。
やはり寒かったんだ。
もうクレートで寝かせることはできないと、仕方なく以前のように一緒にベッドで眠ることにした・・・。
幸い、朝、おしっこに行きたいとわたしを起こすので、ベッドから下ろしてあげられる。
でも、数日前みたいに、いきなりベッドから飛び降りちゃう可能性もあるわけで・・・。
昨日、病院へ行ったので、先生にベッドから飛び降りたこととヨタヨタ歩いたことを言ったら、ベッドで一緒に寝るのはやめたほうがいいと怒られてしまった。
う~む、どうしたもんだろ。

応援ぽち、励みになりまっす。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

1月13日、病院へ

わたしです。
1月13日、病院へ行ってきました。




今回も前回お会いした、わたし好みのカニンヘンちゃんと会えたので、飼い主さんにいろいろ聞いてしまった♪
カニンヘンちゃんは、手術しないで元気になったものの、たまに痛そうな時はあって(古傷が痛むみたいな感じで)、そんな時は、お薬処方してもらって飲ませると元気になるそう。
こういう感じで、付き合っていくしかないみたいと。
そうなんだ~、ミルヒも時々そうなっちゃうのかな?
かわいそうだから、痛くならないといいんだけど。

さて、診察はまたまた状態がよくなってきているということで、ステロイドのお薬を飲む量が減らされました~♪
前回、尿検査をお願いしたら、ちょっと炎症反応が出ていたということで、今回もおしっこ持って行ったんだけど、結果は大丈夫とのこと。
あと、最近、ミルヒの背中を触ったら、今まではそんなに感じなかったのに、すごく背骨を触ってる感じがして。
今まではお肉がついてたからそんなにわからなかったけど、最近痩せた気がする。
診察の時、体重測定されてるんだけど、前回までは見る余裕がなくて。
今回は見なくちゃ~っと結果をみると、5.75キロ・・・。
夏頃、かかりつけの病院では首輪とリードつけたままだったけど、6.7キロだったのに。
首輪とリードの重さ抜いたとしても、けっこう痩せてる・・・。
まぁ、腰のこと考えると、太ってるよりは痩せてる方がいいんだけど。
お散歩もしてないのに、痩せちゃったミルヒ。
やっぱ、どっか身体に負荷がかかってるのかな・・・。

この日は夜、久しぶりに自分でおもちゃを取ってきて、お布団の上でかみかみして遊んでました。
4645.jpg




ご訪問ありがとうございます。
裏の家の人が見えると、吠えるミルヒ。
大興奮で吠える時と、ヴ~っと唸ってる時がある。
大興奮で吠えさせると、なんか背中に負荷がかかりそうで嫌だなと、カーテンを閉めた。
カーテンを閉めっぱなしにすると、なんかもう、雨戸開けなくてよくない?寒いし、と雨戸を開けなくなった。
・・・。
まわりの家の人、開かない雨戸に心配してるかな~。
そろそろ開けた方がいいだろうか・・・。

応援ぽち、励みになりまっす。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
にほんブログ村

1月6日(病院後)~1月12日のミルヒの様子

わたしです。
みなさん、うすうす感じているかと思いますが、ミルヒ意外と元気じゃね?疑惑。
わたしの印象としては、元気な状態と比べると、90パーセント近くまで回復している気がします。




それでは、1月6日の病院から帰って来てから12日までの気になったことをメモから抜粋します。

2018.1.6
10:15 目を離した隙に和室のトイレの置いてあった場所まで行って、うんちをしていた。

2018.1.7
朝早くから歩く音で何回か起こされる。
14:05 腰をおとしておしっこ。←腰をおとせなくて、立ったまましていた。
19:05 お薬を焼き芋に包んであげたら、興奮しておすわりの時、左手をあげた。
21:10 ベッドをホリホリする

2018.1.8
14:50~16:50 クレートに入れてお留守番させてみる
21:20~23:30 ふらふら歩きまわるのでクレートへ。ぐっすり寝る。
23:35 右足をあげておしっこ

2018.1.9
自らクレートに入って寝ることが何回かあった

2018.1.10
18:25 ソファに上ろうとして失敗。上らないように怒る。

こんなところが気になりました。
あと、おしっこの回数が薬のせいで多くなっており、1~2時間に1回くらいしています。
クレートでのお留守番は2時間が限度かな~っと。→そして楽天セールで大物購入へ。
回復しているのに、お散歩もダメ、わたしにも遊んでもらえないミルヒは、ごはんだけが楽しみで、ごはんを準備しいると下で待っていて、お布団のところに置いてある食事台まで持って行こうとすると、走って、お布団の上にぴょんとジャンプ・・・。←元気すぎ。
いくら注意しても走るので、食事台は台所のすぐ横へ移動させました。




ここからは撮った写真を。
1月8日のミルヒ。
床暖房の上でへそ天で寝ていました。
4640.jpg

ふらふら歩きまわるので、クレートイン。
4641.jpg

1月11日のミルヒ。
後ろ足を開いて、ベターっとくっつけて寝ていたのでびっくり。
この寝方は身体がやわらかかったパピーの頃しかしてなかったのに。
びっくりして、後ろ足をちょいちょい触ったら、フセの形に戻して寝ました~。
4642.jpg

1月12日のミルヒ。
へそ天してる~っと近づいて見ると、お腹におでき・・・。
えー、前日まではなかったと思うんだけど~。
9月ごろ同じ場所におできができて、お薬をもらったので、その薬を寝ている隙にぬりぬり。
1回お薬を塗ると、よくなりました~。
4643.jpg
4644.jpg




ご訪問ありがとうございます。
こんな感じで、ミルヒは順調に回復しておりますが、昨日わたしがダウンしました。
どうも慣れないお布団生活。
寝て起きると身体がバッキバキ。
昨日、朝から頭痛がしていたものの、とりあえず、久しぶりにベッドで寝たいと、起きてきた夫と入れ替わりに寝室のベッドで二度寝。昼頃起きて、お昼を食べて、頭痛薬を飲んだものの、時すでに遅し。
薬が効く前に頭痛のピークで吐き気。
こうなるのが怖いから、いつも早めに頭痛薬を飲むんだけど、朝ごはん食べてなかったからお昼食べてからでいいや~っと寝たのが間違いだった。
3回吐いて、頭痛薬も効いてるんだか吐いちゃったんだかわからないから、追加の薬飲めず。
頭も痛すぎて、もう神頼みするほどの痛さのままいつの間にか眠る。
夜8時ごろ目が覚めて、ウィダーインゼリー飲んで、頭痛薬。
この薬が効いて、やっと楽になりました。
いや~このレベルの頭痛は1年に1回あるかないかなんだけど、ほんとヤバい。
早めの薬、大事。
あーあ、やりたいことがあったのに、1日寝て終わってしまった(悲)

応援ぽち、励みになりまっす。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
にほんブログ村

1月6日、病院へ

わたしです。
1月4日、5日とお薬を飲んで、6日はまた年中無休の病院へ。




4日からミルヒを観察してメモを取っていたので、それをコピーして持っていくことに。
一応、気になるところを抜粋すると・・・

2018.1.4
12:00 お昼のヨーグルトにテンションが上がり、待つ間いつものように伏せ。
13:25 自分で1メートルほど歩行し、トイレへ行っておしっこ。
13:40 2、3歩小走りして布団の上へ。
16:10 おしっこする時、しっぽを振ったり全身ブルブルする。耳をかくのに後ろ足が使える。

2018.1.5
10:20 うんちをする時、若干腰を下ろす。
21:40 トイレの時、ずいぶんしっかり立てるように。
0:10 おしっこの時、少しの間、右足をあげる。

普通、内科療法だと絶対安静って言われて、ケージレストになるはずだから、こんなに動いていいのか心配で。
あと、おしっこの臭いが若干いつもと違うような気がして。
違和感があるのに、そのまま調べないでずっと気にするのも嫌なので、おしっこを採取して持っていくことに。
いつものかかりつけでの健康診断の時は、前もっておしっこしみ込ませるスティックもらってるけど、突然だし、どうやっておしっこ持っていこうかと考え、紙コップで採取して、買ったまま使ってなかった、お弁当用の調味料入れに入れて持っていきました。

この日の診察で、順調に回復しているので、ステロイドのお薬を1日おきに飲むことに。
あと、自分で歩いてトイレ行ったり、ミルヒがやっちゃうことは見守るということで大丈夫。
ぶるぶる身体振るのも、反射だから仕方ない。
元気になったからと、ボール遊びとか人間があおってやらせちゃだめだけど、絶対安静って言われても動物はわからないので、ミルヒが自分でやることは仕方ないと。
おしっこの臭いはビタミン剤じゃないかと。
一応おしっこ持ってきましたというと、検査してくれました。
ちょこっと炎症反応が出ているということで、これは特にお薬飲まずに経過観察。
また1週間後くらいに見せにきて~っということで、診察終わり♪

お会計を待合室で待っている間、ミルヒ系の顔したすごいわたし好みのカニンヘンちゃんがいて。
飼い主さんとお話しすると、そのカニンヘンちゃんも2年前にヘルニアに。
病院2軒まわって、手術するしかないって言われたけど、知り合いにこちらの病院を教えてもらって来たら、内科療法で治してくれたと。
で、今は元気なんだって♪
ここの病院来てラッキーですよと。
その飼い主さんがミルヒに顔近づけて、やさしく話しかけると、ミルヒ、お顔をペロペロと。
・・・。
初めて会う人には心を開くことはあまりないミルヒ。
飼い主さん、きれいな人だった。
ミルヒの面食い、ブレることなしっ。←美人だと吠えない確率がかなり高い。

そんなこんなで、心強いお話も聞けた診察日でした。




1月6日のミルヒ。
もうヘルニアだったと思えないくらいに普通におすわりしてます。
4639.jpg



ご訪問ありがとうございます。
思うところあり、楽天セールでミルヒのために大物購入。
前に使ってたのあったんだけど、半年前に粗大ゴミで捨てちゃったんだよね~。
もう使うことないし、邪魔だから捨てようと。
ううう、こんなことになるとは。

応援ぽち、励みになりまっす。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
にほんブログ村

お布団生活、始めました。

わたしです。
ミルヒを心配して、リビングで一緒に寝ることになったわたし。
長丁場になりそうだし、ソファで眠り続けるのも限界なので、お布団を買うことにしました。




実は半年前くらいに敷布団を粗大ゴミで出しました。
この敷布団は、ミルヒが1歳の頃、停留睾丸の手術をした時に夫が買ってきたもの。
当時、ミルヒは一人で夜リビングで眠っていて、心配だから一緒に寝ると買ってきました。
でも、それ以降、全然使うことないし、押入れでかなり邪魔だったので、捨てることに。
ううう、もうちょっと捨てずにとっておけばよかった。




1月3日、夫にニトリへ行ってくるよう頼みました。
ニトリの通販ページで、買う商品見て決めてよというので、商品チェック。
へぇぇ~、今はずいぶんコンパクトにたためる商品が出ているんだね。
以前買った敷布団とマットレスは、すごいじゃまだったんだけどな。
敷布団と、マットレス、あと、防水の敷きパッドを買ってくるよう依頼。
防水敷きパッドつけておけば、おもらしされても大丈夫かな~っと。




敷いてみました。
掛け布団はソファで使っていた毛布2枚です。
床暖房つけてるから、これでなんとかなる。
4628.jpg




なんだかさっそく私物化しているミルヒ。
4629.jpg




近づくとこの態度。
久しぶりにイラッとしました(笑)
4630.jpg




初めに勘違いさせると面倒なので、このお布団はわたしのお布団で、ミルヒも一緒に使っていいよと教えました。
それでも、ぼくのお布団だというので、何回かやり合いました(笑)
4631.jpg




ちなみに初め連れて行った救急病院では、ケージレストで絶対安静と言われましたが、夫の判断でミルヒはいつも使っているベッドの上で過ごすことに。
翌日行った、年中無休の病院で、いつも使っているベッドの上で休ませていいかと聞くと、そこが一番落ち着けるのならいいと。
ケージにいれることで、騒いだりすると、全然安静ってことにならないからと。
飼い主さんと一緒にいるのが安心する子なら、お布団敷いて、一緒にいてもいいですよともおっしゃっていました。
このお布団を買ってから、ほぼベッドには見向きもせず、お布団生活をしているミルヒ。




1月4日
9:50頃。
朝ごはんを食べて、寝ています。
ごはんはお布団の上で食べています。
カリカリフードにぬるま湯をかけてあげているので、水分飛ばされないようトイレシートを敷いています。
4632.jpg




11:30頃。
よく眠っています。
すると~
4633.jpg
4634.jpg




なんと、へそ天をしました。
えっ、2日前まですごいヤバい状態だったのに、もうへそ天とかできるの!?
4635.jpg




けど、へそ天はこの時1回だけで、あとは大体こんなふうに横になって倒れてる感じで寝ていました。
4636.jpg




これは、1月5日。
9:30頃。
ソファの上に夫の脱いだパジャマが置いてありました。
お布団の上でお座りして、ソファの上のパジャマをガン見していたミルヒ。
なんか、身体がうずうずっとしていました。
ソファの上にあがろうとしている。
急いでパジャマを取ってあげました。
この後、2回ほどソファを見て、うずうずしているミルヒを見ました。
こやつ、自分の運動能力がどれくらい回復しているのか試そうとしているのでは?
危険なので、お布団とソファの距離を離しました(汗)
4637.jpg




お薬はプレドニゾロンっていうステロイドの薬と、ノイビタっていうビタミン剤を処方されています。
初め、ステロイドの注射打って、今は飲み薬飲んでるんだけど、薬がミルヒによくあったのか、ほんとにすごく回復しています。
4638.jpg




ご訪問ありがとうございます。
夫にミルヒのこと見てて、気づいたことを時間と一緒にメモっておくように言われました。
次、病院行った時、先生に説明するのに役に立つからと。
4日からメモっています。
ついでに、4日に1日からのことを思い出して、メモにまとめておきました。
最近のヘルニアのブログ記事は、その時のメモに補足情報を足して書いています。
なかなか覚えておくのが難しい年齢になってきたので、メモ大事(笑)

応援ぽち、励みになりまっす。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
にほんブログ村
プロフィール

tama

Author:tama
☆ミルヒシュトラーセ☆
生年月日:2011.4.10
少々デカめなミニチュアダックスの男のコ。
イケメンだけど性格に難があり、なかなか心を開かない。

☆わたし(tama)☆
おいしいものを食べることが生きがいの主婦。
反抗的なミルヒさんに心身ともに傷つけられることが多い。

☆夫☆
食い意地の張ったわたしとミルヒさんを養うため、頑張るサラリーマン。
ミルヒさんとイチャつくのが心の支え。

ミルヒさんはいくつになったの?
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加してます
ブログランキングに参加してます。 応援よろしくおねがいします♪
☆ハンドメイド品販売してます☆
tetoteで販売始めました。 よろしかったらご覧になってくださいね。
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
リンク
☆メールフォーム☆
メッセージや犬服に関するお問い合わせは、こちらのメールフォームからお気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム